カラマツの床

皆さまお元気にお過ごしですか?

店内は床磨きから
重曹と水でゴシゴシ磨いてミツロウ仕上げ
労力がいりますがシンプルなメンテナンス

ケミカルでない安心感は
環境に付加をかけない選択でもあり
それは食べ物へと繋がります

終息への終わりが見えないからこそ、
今までの当たり前に感謝を重ねて
その当たり前の中から今までの見方を少し手放してみる…

unkimikaの「un」は、その後に繋がる言葉を
いったんほぐす、ほどく、捉え直すという意味です。

あなたは何を「un」しますか?

当たり前とした解釈、不安や不便さ、
和らぐための「un」を見つけましょう。

カフェ再開まで今暫くお待ち下さい。

“カラマツの床” への2件の返信

  1. そろそろ行けたらと思ってますー!
    またお知らせ楽しみにしてます♪
    ほどいてほどいてほどけっぱなしですが、
    それもいいかなと思いながら過ごしてます。ありがとうございます😊

    1. メッセージありがとうございます!
      これから再開のお知らせ投稿するなうです。
      のんびりでいい加減シャキッとしな!と自分を叱りながら
      雨の音が気持ちいい朝を迎えてます。
      引き続きよろしくお願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください