ともにつくる喜び

「ともにつくる」という手間は「誰かと作業する」「隣の人の作業をサポートする」そんな時間が生まれ、完成前の経過をゆっくりと味わいながら、私だけでつくりあげるものではなくなる。

この空間がまるで生き物のように・・・

周りに助けられながら
すくすく育つ子供のように地域に馴染み成長していくのかなと思う。

各ワークショップご参加の皆様には、心より感謝です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください