unkimika「5th」寄付イベント|出展者一覧

entry.1

タイトル

〜unkimikaより〜

画像の大きさを統一したい

タイトル見やすくしたい

パッケージどうしよう?

全体を完成させる、名刺

出張DIYの提案と企画

「un 平和であること」へのメッセージ
アンキミカアンキミカ

entry.2

沖縄の木イタジイのマグネット

〜長野県原村より〜
家具工房きずな

普段の活動:家具工房木ずなでは、日本の山の木を使い、接着や塗料も自然な素材をつかい、家具を作っています。いつかどこかで芽生えた命、いつか誰かが植えた木、それぞれの木の歴史を知り、森と人との繋がりの中で生きることを大切にしております。

http://a-def.com

「un 平和であること」へのメッセージ
本土復帰50年、ロシアのウクライナ侵攻が続く中、改めて戦争と平和を考えるきっかけとなればと思います。
戦争は始まってしまえば止めることは難しく、憎しみの連鎖が、何世代にも続いてしまうものです。
戦争を起こさないためには、儚くも、わたしたち一人一人が、多様な文化・価値観を知り、常に平和を望む心を持ち続けることだと思います。
日本でも戦争の渦中多くの命が失われました。イタジイのマグネットを通じて、沖縄を知り、戦争を知り、悲しみを忘れない。そんなきっかけとなればと思い、製作致しました。

entry3

Be Happy Phyto Blend Herb Tea、 Be Happy Phyto Blend Aroma Oil

〜軽井沢より〜
Mayuka Chiba

普段の活動:AMPP(フランス植物療法普及医学協会)認定 植物療法士/
編集者•ライター/3歳息子育て中
2022年3月東京▶︎軽井沢へ

https://www.behappyphyto.com/

「un 平和であること」へのメッセージ
未だ終わりの見えない戦争は、対岸の火事ではなく私にもしっかり関わりのある現実だと受け止めます。そして、不安に振り回されず、今の自分にできることを日々積み重ねていくことが、平和につながると信じています。今回は自分をケアするためのハーブティー&ブレンドオイルを制作しました。どちらも不安を和らげ、穏やかな気持ちになれるブレンドです。まずは自分を満たして、私たちの意志で平和な世界を作っていけますように。

entry.4

[]

〜ビーチクリーン活動を経て〜
Naoto Yamashita

普段の活動:-blue works upcycled from marine debris
-raising awareness about marine pollution
-renew something

https://renew.base.shop/

「un 平和であること」へのメッセージ
アンキミカアンキミカ

entry.5

[]

〜新潟県との二拠点で〜
and_kidea

普段の活動:新潟と関東の二拠点で活動、DIYのなんでも屋さんアンドキデア。
木工 /溶接 /デジタルファブリケーション /3Dモデル /デザインなど。
製作からワークショップ開催までDIYを一緒にサポートします。

https://and-kidea.com

「un 平和であること」へのメッセージ
アンキミカアンキミカ

entry.6

INCENSE "BLAZZ HAZE” 10 pieces & Cigarette Lighter

BEAT MAKER / 映像作家 / Label Owner
kiddblazz. From.blazz works

普段の活動:独学で始めた音楽ではINSTRUMENTAL EPのリリースに始めCMやスノーボードやスポーツの映像作品のテーマソングやバックミュージックをPRODUCE。
( WTAPS / OAKLEY / H&M / STONP / OG CHEESE and more!!
映像作家としても数々の作品やMUSIC VIDEO、プロモーションムービーをPRODUCE。
( ellesse / ALL YOURS / 戦極MC BATTLE / MU-TON / MOL53 / N.E.N / 紅桜 / and more!!
2015年より発足したレーベル”blazz works”では所属アーティストの音源制作からリリース、全国へのLIVE出演やイベント主催、POP UP TOURで毎年全国6カ所を廻るなど精力的に活動

https://www.blazz.jp/

「un 平和であること」へのメッセージ
平和であること、それは誰しもが望む。
それなのになぜできないのか、今一度考える必要がありそうだ。
助けが必要な人が現れた瞬間手を差し伸べる。
みんなで創り上げようじゃないか。

entry.7

アップサイクルレザークラフト

〜ランドスケープデザイナー〜
GRANTS 髙松智明

普段の活動:通常ランドスケープデザイナーとして環境づくりと植物に関することに携わり、それ以外のものの制作も行っています。
今回の商品は、2018 年よりはじめている VIVERO(ビベロ)というプロダクトプロジェクトの製品のひとつです。
今回の関わりに感謝いたします。

https://www.behappyphyto.com/z

「un 平和であること」へのメッセージ
製品は、人が何かに使用した材料のハギレや使用用途が見つからなかったもので作られています。
「どこかで誰かが必要としている…」
「人の足跡や気配を感じ そして、人との繋がりを大切に…」
という概念で作られています。
手に取り、使って、時の流れや変化を楽しんでもらいたいと思います。

entry.8

蜜蝋エコラップ

〜都内にいても・・〜
kurashi.marche

普段の活動:都内にいても循環する暮らしを
地域と人を結ぶ「まちむすび」活動をしています
暮らしを整えながら
私らしく生きるを叶える
暮らしごと

https://kurashimarche.net/

「un 平和であること」へのメッセージ
みつばちが一生のうちに運ぶ蜜はティースプーン1杯分ほどと言われています。私達はみつばちの受粉が無ければ食べものさえも食べることができないのです。私達の暮らしは大きく変化してしまいました。未来のこどもたちにも平和な世界を願わずにはいられません。小さなことでもできることから一つずつ。

entry.9

マインドフルネス ウォーキング

〜ノルディックウォーキング
インストラクター〜

内池 寛子

世田谷区を中心にポールを使ったウォーキング(ノルディックウォーキング)をお伝えしています

外に出て季節を感じながら自然に触れながら歩くと身体と心が元気になる

「歩く」がもっと楽しくなるノルディックウォーキング、運動神経も経験も関係なく楽しんでいただけるスポーツです
ぜひ一度ご体験ください

https://lit.link/awcsetagaya

「un 平和であること」へのメッセージ

映画でもなく、バーチャルの世界でもない
今現実に起きている戦争
1日も早く、愛に溢れる世界に戻ってほしいと願うと同時に見ている現実を忘れないことも大切だと思っています

今の自分を見つめる “マインドフルネスウォーキング“
今ある環境に感謝し、世界平和へ願いを込めて歩きます

entry.10

ウクライナ問題
~ロシアとウクライナの切っても切れない関係

〜自分に還る〜
Saki Tomino 

生きている間の道しるべ

ビーチクリーン、イベント企画運営、建築、ヒーリング and more…

https://lit.link/awcsetagaya

「un 平和であること」へのメッセージ
当たり前に明日が来る。いつもの日常がはじまる。それって当たり前ではなくて、とっても幸せな事なのです。ロシアの軍事侵攻によって日常が一変してしまったウクライナの人々。いつどこで何が起きるか分からない社会において、貴方は何に平和を感じますか?最近は報道が減ってきた、ウクライナ問題の現状を伝えるとこで、当たり前の幸せに気づくきっかけをお届けします。

entry.11

日常の花

〜安曇野より〜
FUJIWARA NURSERY

安曇野の農場や生活空間で収穫できる草花を使用した花束
きらびやかではないけれど、ふと視線に入ると、心や表情をほぐしてくれるそんな花束をお届けします

https://sites.google.com/site/fujiwaranursery/home

「un 平和であること」へのメッセージ
当たり前であった日常が一瞬にして変わってまう。
花を一輪飾れる日常がどれだけ尊く幸せな時間だったのか。
そんな日常が一日でも早く訪れる事を願っています。
私の生まれ育った故郷安曇野で、力強く、そして儚げに生きている草花達に想いを込め束ねたいと思います。