HAKKOーBU(ws参加者専用サイト)

手前味噌を仕込むということ

味噌を仕込むようになって何年めだろうか?
私自身は仕込むということに
祖母の記憶、、母からの手習い、、幼いころ故郷で、、というような経験はなく
「仕込んでみたい!」と行動したのは会社勤めを終えたころからです。
ですから私も
プロではありません。

参加者同士で解決できることもあれば
経験豊かな方もいらっしゃるはず
より多くを学べる場も情報も、多岐に溢れています。

それでもアンキミカで「手前味噌ワークショップ」にご参加くださった皆さま
それは私にとって貴重な存在
ですからワークショップの場で学びが終わるのではなく
ご参加くださった方同士が情報を共有したり、ともに成長できる場を目指します。

万がイチ。。。最初に失敗したとしても
もっとこの先で、より発酵食品に興味をもてるよう知識や経験をかさねて
体が喜ぶ日本の食文化にふれ、自身のペースで楽しくトライし続けることを願います。
この発信が、その手助けや憩いの場に少しでもなれば幸いです。

ニックネームでの交流により、プライバシーは守りながらステップを踏んでいきたいと思います
「ステップ1」:気軽に情報や画像を共有していく場づくり
「ステップ2」:頂いた質問や回答が行き交う場づくりを検討
「ステップ3」:まだ未定

ステップ1: 「ギャラリーをつくろう」にご応募ください

頂いた情報を公開していきますので、ぜひご応募ください。

応募期限:年内2021年12月末日締切とし随時投稿します
応募方法:サンプルをご参考にメールにて応募ください

募集事項
A.写真(必須事項)
B.ニックネーム(必須事項)
C.メールアドレス(必須事項)
D.手前味噌経験歴
E.保管状況(保管場所や部屋の環境、味噌の状況など)
F.容器の種類
G.ws参加時の感想を一言
H.悩み(過去に悩んだ経験でも良い)
I.その他

※応募は何回でも可能です
※応募は「写真」「ニックネーム」は必須事項、D〜Iは全てに返答でも抜粋でも自由です
※ニックネームは途中で変更しないでください
※構成上、頂いた文章が長い場合は調整させて頂きます
※こちらはワークショップ参加者専用ページです、更新時には再度配信予定(次回配信は秋予定)
※閲覧不参加、配信停止ご希望は「I.その他」に「配信停止希望」と明記し送信、又はアンキミカへご連絡ください

A.味噌のお写真*
×

B.ニックネーム*

C.メールアドレス*

D.手前味噌経験歴

E.保管状況

F.容器の種類

G.WS参加時の感想を一言

H.味噌に関するお悩み

I.その他

*は入力必須項目です。

下記のサンプルギャラリーを参考にしてください

IMG_8190

サンプルさん
経験歴…三年目
保管状況…比較的涼しい寝室
容器…プラの漬物樽
感想…2020年参加して楽しかったです
悩み…重石の端にカビができてたのでとって、ラップで整えました
その他…wsの後、春にもうひと樽仕込みました

IMG_8185

ミホンさん
経験歴…2021年の今年が初めて
保管状況…北側の廊下
容器…野田琺瑯
感想…2021年に参加、また仕込みたい
悩み…淵はカビが少々あるが重石とったら綺麗だ、再度重石をのせこのままもう少し寝かす
その他…来年も参加したい