ごはん茶碗をつくろう

うつわ/土にふれる

日時

11月21日(日)10時30〜/14時30〜

開催場所

unkimika

〒156-0044
東京都 世田谷区 赤堤1丁目2-19

イベント詳細

【満席となりました】

料理は器のお陰で
口にする前に目で楽しむことができる大切な要素
有名な窯元のうつわ
地方や旅先で手に入れた思い出の重なるうつわも素敵ですが
一点しかない自分作のうつわも楽しく愛おしいものです

自分らしさを日々の暮らしで楽しむ!そんな器
今回は、土の温かみの感じる器の体験をご用意しました

長年、世田谷の住宅街にある工房「とねりこ」
今回は日常づかいの「ごはん茶碗」をテーマに
工房のオーナーちはる先生に
一日陶芸教室を開催して頂きます

土は信楽赤土を使用
「手ろくろ」という道具を使ってつくります
お好みで装飾を施し、仕上げは焼締もしくは数種類の釉薬からの選択を予定

作業時間は2時間ほどを予定しております
作品を一点以上つくることも自由です(別途料金かかります)
初心者の方もそうでない方も
一緒にアンキミカで楽しい作陶時間を過ごしましょう

===ワークショップの流れ===

器をつくる→作品を工房でお預り→完成をご連絡→アンキミカ再来でご自身の器でランチ→食後に作品をお持ち帰り頂く
(完成時アンキミカで提供させて頂くお食事代もワークショップ費に含まれております)

作品は後日完成し、アンキミカでのお渡しになります
再度、ご都合良いときにアンキミカにお越し頂くことをお願い致します

参加費
4,300円(税込) 当日お支払い

持ち物
特にありません

服装
汚れても良い服装でお越しください

イベント参加方法
事前予約が必要です

その他
完成時、アンキミカでご自身の器で提供させて頂くお食事代もワークショップ費に含みます


サブ画像 サブ画像

主催者紹介

工房「とねりこ」 西原 千晴
「工房とねりこ」は
世田谷の住宅街にある小さな陶芸教室です。

少人数で1人1人の「何が作りたい!」に向き合って
気がつくと20年ちょっと。

皆さんの作陶に驚いたり刺激を受けたりの日々を送っています。

陶芸は土が相手。
面白くも有り難しくも有りですが、
何より日々を彩る作品を生み出していく喜びがあります。

うつわを通して
生活を楽しむことに繋がっていくような
お手伝いが出来れば嬉しいです。
主催者Webサイトはこちら

お申し込み

残り枠数
0枠

このイベントは満席となりました。